FC2ブログ

波留色☆杏姫色

ARTICLE PAGE

再会

クリスマスが近づいてきた。
夜の数時間、ツリーの電源を入れて、楽しんでいる。
波留杏姫は、全く興味を示さないけれどね(笑)
2006.12.19-5.jpg
本当は、波留杏姫も一緒にとりたいけれど、
狭い室内では、背高のっぽのツリーと背の低いワンコ達を、
一緒に撮るのは非常に難しい。

外にツリーを持ち出して撮らない限り、無理っぽい。
クリスマスまでに、チャレンジ出来る物ならばしてみたい。


今日、嬉しい出来事があった。
以前、家族で(愛犬も一緒に)お買物に来て下さって居た方が、
家庭の事情で離れ離れになり、それ以来会う事もなくなってしまっていた。

時々、ワンコは元気かな~?と思い出していた私。

そしたら、今日ママさんが突然お店にやってきてくれた。
3年ぶり位だろうか。
「波留に会いたくて会いたくて、やってきてしまったの」と。
「波留のカレンダーは、未だに全部持っているの」ともおっしゃってくれていた。

※その当時から、商品をお買上時に波留杏姫のカレンダーをお付けしていて、そのカレンダーの事

愛犬とは、離れ離れになってしまい一度も再会していないそう。
どうしているのかな~と、とても気にしていた。
私も同じ立場だったら、それはそれは会いたくて仕方が無い事だろうと思うと、その気持ちが痛いほどに伝わってきて、
上手くかける言葉がみつからず、申し訳なく思っている。

それでも、波留に会いにきてくれて、本当に嬉しかった。
早速、波留を出して再会してもらった。
波留も覚えていて、唯一特定の女性にだけ見せる甘えモードを、
彼女にも見せていた。
お腹撫でて!背中さすって!もっと!もっと~!

波留には、人間社会の色んな出来事なんぞ知る由もない。
ゆえに、波留が彼女に見せる笑顔は、
過去も現在も変わらずである。
「やっぱりワンコは良いな~!波留は良いな~!」と言っていた。
少しでも波留で心が癒されたのなら、私もとても嬉しい。
何より、勇気をだして(?)会いに来てくれて本当に嬉しかった。

近いうち、ワンコを飼いたいのだそう。
そしたら、またお買物に来る楽しみが増えるな♪
と言っていたけれど、
ワンコが居ようが居まいが、いつでも遊びにきてほしい。

彼女は早速、現在添付中の波留杏姫のカレンダーも喜んで貰って行った。
女一人で子供を育てながら頑張っている彼女に、
心からエールを送りたい。




スポンサーリンク

Comments 0

Leave a reply