FC2ブログ

波留色☆杏姫色

ARTICLE PAGE

皆さま色々ありがとうございます


杏姫が逝ってまだ5日しか経ってないんですけど
会えなくなってもう随分と経つような気がして
とても長い長い5日間に感じています


杏姫のニオイも温もりもとても恋しいです



どんな状態であれ姿形があって
こうして毎日撫で撫で出来ていた頃がほんとに幸せだったとしみじみ
これは亡くなってしまう20日前の姿です
2012-8-21-1.jpg 
朝いつもこうして波留パパに撫で撫でしてもらっていました
ノートの記録をみると この頃にはもう体がほとんど機能しなくなっていて排泄出来ない日も多く
今思えばギリギリの状態だったんだなと改めて感じます



でも 波留パパに抱っこしてもらうと必ず笑顔を見せてくれていました
波留パパのプクプクした体の感触が心地良かったのかもしれません

亡くなる前日に体調が悪化したものの当日の朝まで笑顔をみせてくれていました
当日 朝ごはんを食べたあとすぐに意識が遠のいてしまい昏睡状態になったのが分かりましたが
当日までゴハンを食べれてたのも今思えば凄いな~と・・ そこにも生きようとしていた姿勢を感じます
2012-2-21-2.jpg 
最後まで杏姫のこの笑顔にたくさんたくさんパワーもらってました
杏姫は5月から声が一切出せなくなっていて吠えたりうという声で感情を伝えることはなかったけれど
笑顔で沢山いろんなこと伝えて行ってくれました



毎日のようにお花が届いています ありがとうございます
(ですが どうぞ皆様くれぐれもお気遣い無くお願いいたします)


届いたお花は お線香を焚いて杏姫に報告したのち
セロハンをとって手向けさせてもらっています
午前中に届いたお花の数々・・・波留は線香を焚くといつも傍で眺めています
(ときどき煙でプシュンと咽てます)
2012-8-21-3.jpg 

供物のりんごを一度だけペロン♪としているのを目撃しました
でも、私たちに「あ!」と言われたらイケナイ行為だと察したらしく それ以降は供物には手(口)をださなくなりました



朝と夜はゴハンをお供えしていますが
お昼は杏姫が最後たくさんウマウマした甘いものをお供えしています


1つだけ なんていうか 心残りなことがあって・・・
亡くなる2日前に 凌牙くんのおうちから桃が届いていたんです  その時に撮ってた画像です
(凌牙くんは、杏姫の同胎の兄弟犬です)
2012-8-15-4.jpg 
もうすこし熟してから食べさせてあげようと思っていたら
この桃を食べる前に逝ってしまいました
凌牙くんちから桃が届いたよ~!とその時しっかり杏姫には伝えてあるので
今頃食べているかもしれません



昨日 カテゴリ「杏姫の入院生活の記録」を何気にみてしまったら耐え難い悲しみに襲われてしまいました
あの頃は気丈に頑張れたのに 今はあの頃の入院中の姿はなぜだか見てられません
でも杏姫が頑張り抜いた入院生活の姿を(闘病生活の記録も) 今後の自分の為にも
記録として残しておいて良かったと思っています


日々杏姫にお悔やみのコメントをたくさん寄せて頂き 心から感謝申し上げます
杏姫ことをブログで偲んで下さった方々も沢山いらっしゃるようで本当にありがとうございます


 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     



■□■ NEW ■□■
f4sos.jpg  pom2915s.jpg


スポンサーリンク