FC2ブログ

波留色☆杏姫色

ARTICLE PAGE

数歩後退・・


入院生活 12日経過


(飼い主の直感としては)昨日より2~3歩後退した感じに見えた本日だった・・


相変わらず病院は患畜さんたちでごったがえしていて
担当の院長先生からの話を聞くべく夜9時まで待ってみたけれど
一向に手のあく感じではなかったので 今日は詳しいことを聞かず帰って来た


呼吸の荒さはまだ残っているけれど 数日前に比べたら大分良い


治療記録をみると
昨夜から熱が上がっているみたいだった


少し体を動かすと熱があがってくるみたいだし
体温コントロールが出来なくなっているんだろうね、杏姫の体は
命は繋ぎとめたような気がするけれど
不自由なことが沢山だし杏姫のこれからの苦労を思うと正直複雑な気持ちになる



今日もお昼に少し中庭に出て外の空気を吸わせてくれたそうだ
立ったり歩いたりするリハビリもしたそうで少し歩けたそうだ



後足の麻痺はまだ解消されていないけれど
前足は比較的神経伝達がスムーズになってきたのかな~と今日みていて感じた


時折、ふっと前足に力をいれて立とうとする素振りをみせるけれど
マットに倒れ込むというのを繰り返していた
2012-5-17-1.jpg 
倒れこんで そのまま寝ちゃった^^;



今日もゴハンは全部食べた
顔の近くにお皿を近づけるとニオイで分かるらしく
自分で顔をつっこんで食べるようになった

思考回路は昨日と変わらず・・お~ぃあっぴん、パパもママも来てるぞ~!
何にも分からない杏姫に 普段通り沢山話しかけてくるんだけれどもね 
2012-5-17-2.jpg 


状態が好転・・といってもこの先もあまり変わらないような気がする(あくまでも飼い主目線)
いつまでも病院におくのも可哀そうなので 出来ればそろそろ家に連れて帰りたい


発作という危険と隣り合わせで過ごす生活は今までもこれからも変わらない訳だし
杏姫の残された貴重な時間は 出来れば家族で大事に過ごしたい
・・・というのが本音


明日 相談してみるとしよう。



杏姫が家に帰ってきたら 大好きなアイスを食べさせるんだ♪
2007_4_19-10.jpg  


そういえば ワンコ棟の入院患畜が いよいよ杏姫とワンワン元気な彼のみになった。笑
みんな一気に退院しちゃったのねー。



杏姫は 発作が出る病気なので廊下からも常に見える場所に居て
昨日まで杏姫の隣の個室で吠えていた元気なワンコは 一番奥の個室に移動になっていた



あのワンちゃん、お部屋移ったんですね~っと思わず聞いてしまった^^;
そうなの、杏姫ちゃん寝られないかと思って!とスタッフさん。
なんだか、可笑しい。
今頃 2匹で過ごしていることだろう^^

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ  

スポンサーリンク