FC2ブログ

波留色☆杏姫色

ARTICLE PAGE

検査結果

なんとなく元気がないなぁ・・・
ってことで、先日少し早めに健康診断をした波留ですが、


思いがけず、血清アンモニアの数値が高く、精密検査を要することとなり再検査。
その再検査では、食前と食後の胆汁酸の測定をしました。


その再検査の結果が出たとのことで、本日担当医よりお電話がありました。


造影レントゲンやCTなどで確定検査をした訳ではないですが、
大学病院の先生たちとも胆汁酸の量や血液検査の結果について相談した結果、
まずは要治療とのことで、今後必要であれば確定検査をするとのこと。
まずは、明日しっかり詳しく聞いてきます。
お電話で、専門用語が多くて半分しか頭に入りませんでした~はは(^_^;)



明日の病院では、波留またぐったりだろうなぁ・・
病気そのものより、目下それが一番億劫だったりする、へへ(^_^;)
2011-4-5-2.jpg


数値が悪化してからだと、即手術が必要。
気がつくのがおそければ、命の期限つき(2カ月~2年)とのことで、冷や汗。


漠然と、元気が無いな~というだけで、病院に出向いた訳だけれど、大正解!
飼い主の感、大事大事。

皆さんも、ワンちゃんの健康診断、大事大事~!!


波留の病気について、今は全然知識がないんだけれど、
よって、あまり其れについて今は書きようが無いのだけれど、

飼い主としてまたじっくりと病気と向き合ってフォロー出来ることはしてあげようと思っています。


波留10歳5カ月。
いつまで一緒に居てくれたら飼い主の心満足なのか分からないけれど、
いつまで一緒に居てもこれで満足ってことはないと思うけれど、
1日でも長く一緒にいたい。

それだけ~。
2011-4-5-3.jpg 
チュパチュパ♪



スポンサーリンク

Comments 8

cafe

波留たん人間と同じだね

こんばんわ。
人間も歳を重ねると肝臓とか弱ってくるし、
波留たんもそれと同じかな。
波留ママのカン、鋭いね。
よかったね、早く発見できて。

とはいうものの、波留たん明日から大変だなぁ。
病院行くたびにぐったり疲れるかもしれないけど、
そのぶん病気が快方に向かうって思って、
波留たん、頑張れ~!
そして思い切り甘えれ~!

病気がよくなるよう祈ってます。

2011-04-05 (Tue) 21:35 | EDIT | REPLY |   

ハルアオイママ

私は先代犬ハルの病気を早く見つけてあげられなかった事を、今でも悔やんでます。
首に出来たしこりに気が付いた時にはもうかなり進行したガンでした。
今思えば、しこりに気が付く前から元気がなかったな・・・と思うのです。
ワンコは口がきけないから、私達がちょっとした変化を見逃さないようにしないといけませんね。
波留ママさんの感、流石です。

波留くん、良くなるから大丈夫だよ、。。。
パパ、ママ、杏姫ちゃんがついてるからね。
波留くん、頑張れ!!

2011-04-05 (Tue) 22:57 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★cafeさん
ヒトもワンコたちも年齢と共に代謝が落ちたり、
病気が出やすくなったり同じですね・・うん。
波留には頑張って貰わなくちゃいけません・・
せっかく、手遅れになる前に気がつくことが出来たのですからね。。

明日、またたっくさん泣くと思うんだけど(波留がね)笑、
その分沢山大好きな抱っこしてあげようと思います♪
我が家のシニア組、これからは2匹で病院三昧になりそうだぁ(^_^;)

2011-04-05 (Tue) 23:01 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★ハルアオイママさん
こんにちは♪
気がつくのも、気がつかないのも、どちらも運命っていうか、
ほんとに仕方の無いことですよね・・・
どんなに毎日気をつけて観察していたって、
気がついてあげられないこと、沢山あると思うのでね。
ハルちゃんはハルちゃんの生涯を愛情いっぱい幸せに生き抜いたのだろうな♪と思いますよぉ。

検診に今回は助けられました。
いつも7月に健康診断しているんですが、それまで待ってたら・・?
って思うと、ぞっとします・・
犬の3~4カ月はヒトの1年に相当するらしいですからね・・

2011-04-05 (Tue) 23:10 | EDIT | REPLY |   

アオイ家です

早めの検査、大正解でしたね。
どれだけ注視していても分からない病気もあるので難しいですが、定期的な健康診断と、少しでも異常を感じた時はスグに病院で診てもらうようには心掛けたいですね。

波留君、しばらくは大嫌いな病院通いが続くかもしれないけど波留パパ&ママと一緒に治療を頑張ってね。

2011-04-06 (Wed) 09:49 | EDIT | REPLY |   

ビビ&ルーク

波留君。肝臓だったんですね
早めの健診で発見出来て良かったです
肝臓は沈黙の臓器と言われるように人間でも発見が遅れることが多いそうですよ
波留君と杏姫ちゃんを日々、細かく観察しているママさんだから早め、早めの対応が出来るんですね
という我が家も毎回の採血で一喜一憂ですが(^^;
10歳を過ぎると何かしら病変が見つかるから
尚更、日々の体調の変化や小さなシグナル見逃せませんよね
波留君。病院は嫌いかもしれないけど少しでも
体調が良くなりますようにファイトファイト

2011-04-06 (Wed) 14:01 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★アオイ家さん
漠然として症状を伝えるのが恥ずかしくても、
診察してもらうべきですね・・笑

うちは1年に1回の健康診断ですが、
年齢を考えると、半年に1回でも良いかも~。

今日もドアにへばりついて、帰るーーーー!!!って。笑
看護師さんに、大丈夫だよ~って撫で撫でされて、
思いっきり甘えてました^m^

2011-04-06 (Wed) 14:12 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★ビビ母さん
波留、肝臓は正常らしく、
腸からの栄養を運ぶ門脈の異常なのだそうです・・
それによってアンモニア、胆汁酸が食後に多量に出てしまうのだとか。
先天的にもっていたであろうシャント(バイパス)が、
加齢とともに症状を出してきたのだとか。
歳をとると、ヒトもワンコも、あちこちガタがきますね~。
それに負けない体作り、しますよ~!!(やる気満々・・笑)


2011-04-06 (Wed) 14:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply