FC2ブログ

波留色☆杏姫色

ARTICLE PAGE

「いのちの教室」ボランティア

子供たちに動物の命の尊さ、たいせつさについて学んでもらう「いのちの教室」

 

その中で実際にワンコ達と触れ合うコーナーがあって、

推進員の波留は、そのボランティア犬として参加してきました^^

 

今日は、藤里小学校で開催されました。

今日、一緒に頑張る皆さんです。宜しくお願いしますね~♪

2009-11-25^10 

 

 

前回同様、数人ずつのグループに分かれて、触れ合いました。

2009-11-25-12.jpg 

 

 

直前に、動物の命を粗末にしないで・・・・という命の大切さについて学んだ子供たちは、

どんな気持ちで、ボランティア犬と向き合ってくれたのかな~。

 

 

ちょっと犬が苦手・・という子供や、

犬に触れ合うのが初めて・・という子供たちが多くて中々距離が縮まりませんでした。

う~ん、どうしたら怖くないかな?

波留に横になってもらって、色々お話しました^^

2009-11-25-13.jpg 

 

少しづつ勇気が湧いてきた子供たち。

ふれあいタイム終了近くになって、ようやく慣れて来てくれました^^

無理に触らなくったっていいのです♪

何かを感じとってくれたら、それで♪

2009-11-25-14.jpg 

 

子供たちがご両親から愛情いっぱい手塩にかけて育てられているように、

ワンコ達もまた同じように命があって大切な家族として育てられているということ。

みんなだって、途中で両親に「あなたは、もういらない!」て、育児放棄されたら悲しいでしょう?

ワンコ達も同じなの、途中で飼育放棄したりしないで!!

 

動物管理センターの方がそう子供たちにお話をしていました。

子供たちの心に届いたかな。

届いてくれたら、いいな。

 

最後に、教室に戻る子供たちをお見送り~。

今日はどうもありがとう~!

2009-11-25-15.jpg 

 

 

今日、一緒に頑張ったお友達の皆さん。

映って無いワンちゃんもいます、ごめんなさい~。

2009-11-25-16.jpg 

 

杏姫は、車中待機でお留守番でした、今日も^^

 

動物管理センターの皆さま、今日お世話になったボランティアの皆さま、ありがとうございました♪

 

 

遊びにお越し頂きありがとうございます^^

お帰りの際のポチっと応援していただけると記録の励みになります♪

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 

スポンサーリンク

Comments 8

クーパーママ

波留ちゃんママさんお疲れ様でした。
クーパーも、もっとお利巧になったら波留ちゃんの
ようなお仕事してほしいと思ってます。
今のクーパーを見ているとまだまだ先の事のように
と言うか、出来ないか?(苦笑

2009-11-25 (Wed) 18:00 | EDIT | REPLY |   

さちこ

素晴らしい活動ですね。
なんだか波留くんも、凛々しいですよ。
我が家のやんちゃ姫じゃ、まだむりだなぁ。
かまってもらうと嬉しくて飛び跳ねて、びっくり
させちゃうからなぁ。=3

2009-11-25 (Wed) 18:23 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★クーパーママさん
波留は、ボランティア中とっても神経を使っているみたいで、
今日も帰宅後は爆睡でした(^^ゞ
日ごろ、全く子供たちと触れ合う機会がない波留杏姫にとって、
こうして沢山の子供たちを前に色んな感情を押さえて我慢するというのはとっても大変なことなんだろうな~と思って、
努力を労いたいな~と波留の寝顔をみながら感じました。
クーパーちゃんもいつかそういった機会に恵まれたらいいですね♪♪

2009-11-25 (Wed) 23:22 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★さちこさん
このような活動をさせてもらえるチャンスを与えてもらった事に感謝感謝です♪
普段甘えん坊の波留も、ボランティア中は本当に頼もしい姿で凛々しいです。
福ちゃんはまだまだお子ちゃま♪
何をしても楽しいお年頃ですものね(^.^)
これからどんな経験がまっているのかな~♪
いろいろと、楽しみですね(*^_^*)

2009-11-25 (Wed) 23:25 | EDIT | REPLY |   

コタママ

こんばんは。

はじめまして。
とっても大切な活動ですね。
このような活動があるなんて知りませんでした。
教えていただき、ありがとうございます。
子供たちの心に届き、少しでも考えるきっかけになったらいいですね。
波留くんもお疲れさまでした。
みんなに見られて、とっても疲れただろうな。

2009-11-26 (Thu) 00:46 | EDIT | REPLY |   

サクラママ

こんにちは~!
波留くんママさんお疲れ様でした!
ワンコが苦手なお子さんには お座りやお手などを
見せてあげると 喜びましたよ(´▽`)

ワンコを触れなくても、とてもいい勉強になったと
思います!

波留くんを間近で見て かわいいな。飼いたいな。って
思った子はいるはずです
でもワンコは生き物だから ウンチやオシッコもするし
病気にだってなるし、言う事を聞かず困る事もあるって
事をしってくれる事が 重要ですもんね

サクラと触れ合って 「今度犬を飼う時は 保護センターの
子にする」っていってくれた方もいるんですよ
保護犬がいるのに 店で買うなんて・・・って言う人もいるけど
買ってきたワンコでも生涯大事に飼ってもらえれば 
私はいいと思う。
それより捨てたり放棄したりする人が ワンコが目の前で
死ななくても 殺しているのと同じだと多くの人に
知ってほしいです
ママさん波留くん本当にお疲れ様でした!

2009-11-26 (Thu) 08:26 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★コタママさん
はじめまして~♪
他県では分かりませんが、秋田県では動物管理センターの方々が動物の命の大切さを子供たちに教える活動をされています。
それというのも、残念ながら秋田では飼育放棄で飼い主が飼い犬を保健所へ持ち込んでしまうケースがとっても多いのだそうです・・。
悲しい現実です。
そうゆう犬が少しでも減るようにとの活動で、我が家も微力ながら時々こうしてお手伝いをさせていただいています。

子供たちが、今日学校で「いのちの教室」っていうのがあって、こんなことを学んだよ!!
そう両親や家族に話しかけてくれるだけでも違うと思うのです。
子供の口から純粋に出る言葉に、大人もまた改めて犬の命について考えさせられると思うので。

波留はこの活動の最中、とっても我慢をしているせいか、帰宅するとご飯の時間になっても目覚めないくらい爆睡です(^^ゞ
今日はお誕生日、感謝の気持ちをこめてお祝いしてあげようと思います♪

2009-11-26 (Thu) 14:19 | EDIT | REPLY |   

波留ママ

★サクラママさん
こんにちは♪
たまたまワンコが苦手だという子供の多いグループで、
さ~てどうやって触れ合ってもらおうかな?と真剣に悩みました(^^ゞ
あの短時間で、そうゆう子供たちを前に、何かを伝えるって本当に難しいですね。
いつも私たちが波留をどうゆう風に可愛がってスキンシップをとっているのかを実際にみせました。
強張っていた表情の子供たちが終了間際にはニコニコして波留に触りたそうにしていたので、
少しは何かが伝わったのかな?と思いました。
そうゆう子供たちを前に、私たちもまた色んな経験をして帰宅する毎回です。

2009-11-26 (Thu) 14:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply