手紙の数々

2012/08/24
残暑がとても厳しい毎日ですね


連日30℃超えの中
相変わらず 外で日向ぼっこがしたいとアピールに忙しいワンコが1匹


もう少し涼しくなったら
気の済むまで 日向ぼっこしてもらうので 波留よ我慢してね



昨日 気分転換を兼ねて久しぶりの外食にでかけてみました
食べたくて出かけた訳ではありませんが
久々の外食 美味しく感じることが出来ましたし パワー付きました


杏姫中心のライフスタイルではなかなかフタリで出かける機会もありませんでしたから
久しぶりに二人で出かけるのがとても新鮮でした


波留ものんびり留守番してたみたいです
 ソファの上のカバー ベッドメイキングしたあとがしっかりと残ってました(ぐちゃぐちゃ)





いつも供養として焚いているお線香や フォトフレームの数々はお供えしていただいた物で
オフラインで仲良くしてもらっている地元のお友達の皆さんから
2012-8-24-4.jpg

杏姫は 地元のお友達のみんなと遊ぶのが大好きだったんです
いつもお買い物に来てくれた際には お友達のみんなと遊ぶのを楽しみにしていて
沢山楽しい時間をすごさせてもらいました  ほんとにありがとうございました

今年になって体が不自由になって状態が厳しくなってからも抱っこして少しだけ対面させていました
杏姫にとっては会えるだけで嬉しいかなと思って ・・



いつも沢山遊んでくれてた地元のお友達 花流ちゃん(真ん中)ちのお嬢様からは
杏姫に自分のお小遣いで買ったと言う可愛いフォトフレームと お手紙をいただきました
2009-6-28-3.jpg 

花流ちゃんちのお嬢様は先日9歳になりました
感動したお手紙の内容をご紹介させてもらいます

あきちゃんへ
あきちゃんが犬の国に行ってしまってさみしいです
わたしは、あきちゃんのフワフワでかわいいところが大すきです
花流といっしょにあそんでくれてありがとう
花流もいつもよろこんでいました
あきちゃんは犬の国で お父さんやお母さんやはるくんを見まもってください
そして いちどお父さんやお母さんに手がみをだしてください
あと、わたしにもおへんじください
犬の国でも元気に走ってあそんでください
●●●より



ありがとう。ほんとにありがとう。




その他 杏姫への想いを綴ったお手紙もいろいろ届きまして・・ありがとうございます
杏姫への愛情溢れる内容に有りがたくて胸がいっぱいになりました
沢山の皆さんに応援していただいていた杏姫の闘病生活だったんですよね・・
2012-8-24-1.jpg 




2010-4-17-2.jpg   
 
2010-4-17-1.jpg 

  



 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     
comment (-) @ さよなら杏姫

普通の生活

2012/08/23
杏姫が居なくなって 1週間


長らく遠ざかっていた “普通の生活” が戻ってきて
その1つ1つに躊躇しながら1週間が経った感じです


あれ?普通にお風呂入っていいんだっけ?とか・・





杏姫は 2年半くらい前から 発作を誘発する生活音がありました


水の音、 携帯電話の音、 ドライヤーの音


この3つの生活音が、かなり高い確率で発作を誘発するようになってからは
それを避けて生活させていました



夜、お風呂に入る時には、水の音が聞こえないお店に移動させていました
波留パパがお風呂の時は、私が杏姫を連れてお店の方で過ごして、
私がお風呂の時は、その逆で。


閉店後はお店のストーブを消すので、冬の夜の店内は寒くてね・・
寒いだろうな~と思うと、お風呂にゆっくり浸かる気分にはならずいつもカラスの行水でした



携帯電話の着信音でも幾度となく発作を起こし
それからは飼い主二人の携帯はいつもサイレント
ゆえに肝心な時に電話に気がつかないことも多々


あと発作が出やすくなった2年半位前から 杏姫はひとりになるのを極端に嫌がりました
体を震わせて嫌がりました


どうしても二人で出かけなければならない用事があって 少しだけ留守番してもらったときが幾度かあって
やっぱりその時には発作が漏れなくついてきました


お家の中で 飼い主の姿が見えなくなるだけでも杏姫は不安を訴えてサインを出していました
とても発作のスイッチが入り易くなっており
それ以降 必ず飼い主が見えるようにして過ごしていました
例えば仕事中は作業場にいてもらったり・・


今年に入ってからは病状が大きく変化して
夜中も状態がとても不安定だったので交代でお世話が必要でした


お世話をしていた頃には ゆっくり寝たいな~って思ったことも何度もあります
でも 寝れる環境になった今 逆に眠れないのはなぜでしょう・・


夜中に幾度となく目をさましてしまって 同時に隣に眠っていたはずの杏姫の姿のないことに
大きな悲しみが押し寄せてきて
今 夜(夜中)がちょっと苦手です


こうして杏姫のことを振り返って記録しながら
少しづつ心の整理をしている私なのかもしれません



毎日た~っぷり飲まなければならなかった薬からも今は解放され
朝晩のゴハンのお供えは ノーマルです
薬の入って無いゴハンは 美味しいよね?きっと


昨日のお昼 杏姫の大好きだった梨をお供えしたら
波留が見事に釘付け
2012-8-23-1.jpg 



今朝は
杏姫ちゃんに・・とお供え頂いた地元産のブルーベリージャム をつけて
ブルーベリーパンを用意したら やっぱり釘付け
2012-8-23-2.jpg 



波留はね 私たちが杏姫のお世話ばかりしていたころ 焼き餅を焼くことも多くなっていたのですえれども
飼い主をヒトリ占め出来る環境になった今 思ったほど甘えてきません
波留なりに 杏姫の居ない生活がなんだかとっても寂しそうです
2012-8-23-3.jpg 

波留も少しづつ 慣れていこうね



 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     

comment (19) @ さよなら杏姫

杏姫へ

2012/08/22

杏姫 おはよう。



お空の上で楽しく過ごせていますか?

今頃ヘソ天で寛いで居る頃かな・・

2009-11-3-2.jpg 



生前 杏姫と約束した通り
パパもママもお兄ちゃんも杏姫との想い出を胸に元気に過ごしているので
安心してね、心配しないでね

2009-7-24-1.jpg




杏姫がギリギリの状態で過ごしていた毎日に
いつも語りかけて誓っていたことがあります



杏姫のことが大好きで、杏姫がお空に逝ってしまってもその気持ちは変わらずでずっと大好きだということ、
またいつか必ず会おうねって、
杏姫がお空にいっても元気だして過ごすので心配しないで見守ってねって、
波留兄ちゃんを見守ってあげてねって、




杏姫がいなくてとっても寂しくてたまらないけれど
今流している涙は杏姫との生活がとっても楽しくて幸せだったこと1つ1つの思い出への感謝の涙だから心配しないでね
杏姫との約束ちゃんと守るから
2010-10-11-2.jpg 
(パパの肩枕が大好きだった杏姫)

 


あ、それから波留兄ちゃんのお腹の調子がやっと良くなったよ
杏姫の残していった薬(整腸剤)が効いたみたい


じゃあ 今日も1日お空の上で楽しく過ごしてね




杏姫は天国でお花屋さんを開いているかもしれません
それとも 天国もこんな風にお花がいっぱいの所なのでしょうか
2012-8-22-1.jpg 



 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     

comment (-) @ さよなら杏姫

皆さま色々ありがとうございます

2012/08/21

杏姫が逝ってまだ5日しか経ってないんですけど
会えなくなってもう随分と経つような気がして
とても長い長い5日間に感じています


杏姫のニオイも温もりもとても恋しいです



どんな状態であれ姿形があって
こうして毎日撫で撫で出来ていた頃がほんとに幸せだったとしみじみ
これは亡くなってしまう20日前の姿です
2012-8-21-1.jpg 
朝いつもこうして波留パパに撫で撫でしてもらっていました
ノートの記録をみると この頃にはもう体がほとんど機能しなくなっていて排泄出来ない日も多く
今思えばギリギリの状態だったんだなと改めて感じます



でも 波留パパに抱っこしてもらうと必ず笑顔を見せてくれていました
波留パパのプクプクした体の感触が心地良かったのかもしれません

亡くなる前日に体調が悪化したものの当日の朝まで笑顔をみせてくれていました
当日 朝ごはんを食べたあとすぐに意識が遠のいてしまい昏睡状態になったのが分かりましたが
当日までゴハンを食べれてたのも今思えば凄いな~と・・ そこにも生きようとしていた姿勢を感じます
2012-2-21-2.jpg 
最後まで杏姫のこの笑顔にたくさんたくさんパワーもらってました
杏姫は5月から声が一切出せなくなっていて吠えたりうという声で感情を伝えることはなかったけれど
笑顔で沢山いろんなこと伝えて行ってくれました



毎日のようにお花が届いています ありがとうございます
(ですが どうぞ皆様くれぐれもお気遣い無くお願いいたします)


届いたお花は お線香を焚いて杏姫に報告したのち
セロハンをとって手向けさせてもらっています
午前中に届いたお花の数々・・・波留は線香を焚くといつも傍で眺めています
(ときどき煙でプシュンと咽てます)
2012-8-21-3.jpg 

供物のりんごを一度だけペロン♪としているのを目撃しました
でも、私たちに「あ!」と言われたらイケナイ行為だと察したらしく それ以降は供物には手(口)をださなくなりました



朝と夜はゴハンをお供えしていますが
お昼は杏姫が最後たくさんウマウマした甘いものをお供えしています


1つだけ なんていうか 心残りなことがあって・・・
亡くなる2日前に 凌牙くんのおうちから桃が届いていたんです  その時に撮ってた画像です
(凌牙くんは、杏姫の同胎の兄弟犬です)
2012-8-15-4.jpg 
もうすこし熟してから食べさせてあげようと思っていたら
この桃を食べる前に逝ってしまいました
凌牙くんちから桃が届いたよ~!とその時しっかり杏姫には伝えてあるので
今頃食べているかもしれません



昨日 カテゴリ「杏姫の入院生活の記録」を何気にみてしまったら耐え難い悲しみに襲われてしまいました
あの頃は気丈に頑張れたのに 今はあの頃の入院中の姿はなぜだか見てられません
でも杏姫が頑張り抜いた入院生活の姿を(闘病生活の記録も) 今後の自分の為にも
記録として残しておいて良かったと思っています


日々杏姫にお悔やみのコメントをたくさん寄せて頂き 心から感謝申し上げます
杏姫ことをブログで偲んで下さった方々も沢山いらっしゃるようで本当にありがとうございます


 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     



■□■ NEW ■□■
f4sos.jpg  pom2915s.jpg


comment (-) @ さよなら杏姫

供養の日々

2012/08/19
別れはとても辛いものですが

飼い主として当り前にお世話して
愛犬の最期を看取り供養をしてあげられるのはとても幸せなことかもしれませんね・・

2012-8-19-3.jpg 


日に日に寂しさが募りつつも ちょっとそんな事もまた感じながら過ごしています
2012-8-19-1.jpg 


沢山のお花が届いて私たちだけでなく杏姫も驚いていることと思います
2012-8-19-2.jpg 


 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ     


comment (-) @ さよなら杏姫