波留を探せ^^

2011/05/06
ただいま~。
動物病院より無事帰宅。
暑かった~、これからの季節の通院は大変だねぇワンコ達。


波留の帰りを、首を長くして待っていたワンコ1匹。
波留パパ曰く、ずっと波留を探してキュンキュンしてたと。
毎回、この数時間が大変だと・・そうでしょそうでしょ~分かるよぉ。


波留が居なければ、泣き虫杏姫に変身しちゃうのでした、やれやれ。


泣き虫といえば、今日の波留、ほとんど泣かずに耐えてくれました。
ほぉ~、こんな日もあるのか!と新たな発見をする飼い主。

獣医さんにも、「今日は泣かなくていいのかい、波留ちゃん」って言われちゃったもんね~ぷぷ^m^
どんだけ泣き虫だって思われてるんだろ?ぶはっ笑


それはそうと今日の検査結果ですが、とっても残念な結果でした。
1カ月前の検査から血清アンモニアの数値が倍以上に跳ね上がり、更に更に悪くなってました。
うぅ・・
「薬が全然効いてないねぇ」だそうです。しゅん・・
せめてもの救いは、肝臓の数値が正常値内で安定してくれていること。
これだけは、本当に救いです。
本来、この病気は肝臓が早々に悲鳴をあげるらしいので。




薬が効かない以上、生きる為には手術をするしか手段は無く、とりあえずあと1カ月だけ猶予を頂きました。
1カ月後の検査で、決めましょう!と。
う~んと慌てる必要は無いけど、ゆっくりしている時間も無いらしく・・・

猶予期間中は、食べ物だけは充分に気をつけてください!
と念を押され、効いてないであろう薬を再び処方してもらい帰宅。


薬が効いてくれないのはとっても残念なことだけれど、
考えようによっちゃ、手術をしてしまえばそれ以降はお薬を飲む必要もなく、毎月の検査の必要もなく、
食べ物も今まで通り何でも食べることが出来るようになるし、
毎日、薬でお腹ユルユルと闘わなくて済むし、良いことだらけ。
高アンモニア血症の影響による散歩時のフラツキもなくなるそうだし、ほんとに良いことだらけ。
波留だって度々の通院時のストレス等を免れることが出来たら、それほど嬉しいことはないだろうし。


秋田ではその検査(シャントがどこに出来てるのか)もシャントの手術も出来ないので、
病気の断定検査と手術をする為には青森県の北里大学まで要通院。
ますます遠いな~病院、片道3時間はかかるだろうね?もっと?
ま、それはその時考えるとしよう。

幸い、飼い主二人とも働き盛り。
まだそれらに向き合う体力もあるし、 治療もさせてあげられる現状にある。
どちらかが欠けていたら、治療という選択肢は選んであげられない我が家だと思うから、今に感謝。

波留も手術を乗り越えるだけの体力はまだ持ち合わせているだろうし、 
せっかく早期に気がついてあげることが出来た病気なので、
しっかり治療して余生を元気に穏やかに過ごしてもらえたらいいな~と思っています。

この猶予期間、大きく状態が改善するとも思えないので、
私の心は既に次の段階に準備をしはじめているのでした。

がんばろね~波留(^_-)

2011-5-6-1.jpg

応援ありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2011-4-26-3.jpg 
ノミダニ予防シーズンですね~。
comment (12) @ 波留の通院記録

お帰りお兄ちゃん!!

2011/04/14
お疲れワンコ・・
2011-4-14-1.jpg 
動物病院にいってきたからね(^^ゞ


ちっちゃくて可愛いコーギーですね~!生後何カ月ですか?
・・・って声をかけられちゃいました。

10歳半です~。

え~っ! うちのよりずっと年上じゃないですか~!

そんな会話(^^ゞ


声をかけてくれたオバサンの足元には、なんと26kg有るというコーギーが!
お肉ちゃんが邪魔をして歩くのかなり辛そうでしたっ・・

そりゃ~、9.0kg(また痩せた)しかない波留が子犬に見えちゃう訳ですね(^_^;)



波留と病院に行ってる間、杏姫はず~っと波留を待ってクンクンしてたらしいです。
波留パパの声も耳に入らずだったそうで。
先週の通院日もそうだったらしく・・


飼い主が留守にするのは平気なくせに、
波留兄ちゃんが居ないのは丸で駄目なんだね、杏姫は。


帰宅した波留の首周りを、突きまくって歓迎し、
ギャーギャー!と波留に叱られてるのに、
それさえも嬉しくて仕方ないといった感じの杏姫でした^m^



 
人気ブログランキングへ


■□■2011サマーギフト予約受付開始♪■□■ 
r2_300.jpg
DOG GOODS SHOP HARU

comment (-) @ 波留の通院記録

検査結果

2011/04/05
なんとなく元気がないなぁ・・・
ってことで、先日少し早めに健康診断をした波留ですが、


思いがけず、血清アンモニアの数値が高く、精密検査を要することとなり再検査。
その再検査では、食前と食後の胆汁酸の測定をしました。


その再検査の結果が出たとのことで、本日担当医よりお電話がありました。


造影レントゲンやCTなどで確定検査をした訳ではないですが、
大学病院の先生たちとも胆汁酸の量や血液検査の結果について相談した結果、
まずは要治療とのことで、今後必要であれば確定検査をするとのこと。
まずは、明日しっかり詳しく聞いてきます。
お電話で、専門用語が多くて半分しか頭に入りませんでした~はは(^_^;)



明日の病院では、波留またぐったりだろうなぁ・・
病気そのものより、目下それが一番億劫だったりする、へへ(^_^;)
2011-4-5-2.jpg


数値が悪化してからだと、即手術が必要。
気がつくのがおそければ、命の期限つき(2カ月~2年)とのことで、冷や汗。


漠然と、元気が無いな~というだけで、病院に出向いた訳だけれど、大正解!
飼い主の感、大事大事。

皆さんも、ワンちゃんの健康診断、大事大事~!!


波留の病気について、今は全然知識がないんだけれど、
よって、あまり其れについて今は書きようが無いのだけれど、

飼い主としてまたじっくりと病気と向き合ってフォロー出来ることはしてあげようと思っています。


波留10歳5カ月。
いつまで一緒に居てくれたら飼い主の心満足なのか分からないけれど、
いつまで一緒に居てもこれで満足ってことはないと思うけれど、
1日でも長く一緒にいたい。

それだけ~。
2011-4-5-3.jpg 
チュパチュパ♪



comment (8) @ 波留の通院記録

何賞をあげようかな♪

2011/03/31
予定通り検査の為、病院へ行ってきた波留。

泣き虫だったで賞!

大げさで賞!

弱虫で賞!

頑張ったで賞!


何賞をあげようかな・・?笑
2011-3-31-1.jpg 


お疲れで賞・・・かな^m^


 応援ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ



comment (14) @ 波留の通院記録

泣くな波留!

2011/03/29
予定通り、動物病院へ行ってきた。
朝6時半に出発、早い~(^_^;)
9時に呼ばれて会計が終わったのが11時10分ころ。
今日も激しく混んでいた。ふぅ~っ


波留を連れて診察室に入ったのに、
担当の院長せんせ、“杏姫ちゃんの様子は落ち着いてる?”
って開口一番に!

地震前、地震後の杏姫の様子を聞かれ、あれこれと説明し、
カルテに細かく記録作業。


で!院長せんせ~っ!
今日は波留の診察をお願いしたいんですぅ~(心のつぶやき)


波留くんどうしたかな~?って、ようやく波留の診察。
波留のドキドキ、診察室に入る前から既にMAX。
 震えが止まらな~いっ
鼻キュンが止まらな~っ


なんとなく元気が無いんです。
ヨダレ量がちょっと多いような気がするんです。
散歩時に最近ちょっと疲れやすいんです。
漠然とした症状ばかりだけれど飼い主には気になるんですよ、どれも・・汗
でも、漠然としすぎてて、恥ずかしかったりもします(^_^;)

あ、あと前歯がグラグラ抜けそうなのが1本あるんです。
と話して、要は
健康診断してほしいんです!

と伝えた。



体重、9.1kg。
あれ?少し痩せてるねぇ。。

採血検査の結果、心配な数値が出てしまっていて、
とりあえず、その説明を受け、
近いうちに再検査(精密検査)。


食事前の状態と、食事後2時間の状態の血液採取が必要らしい。
(外注検査)


そんな訳で、あさっては朝からたっぷりと病院に居る破目になるんだよ、波留(^_^;)
病院でご飯を食べるらしいんだけど、食べないだろうな~汗
不安(^_^;)

波留の緊張MAXの状態を想像すると、
それだけで何だか私まで気疲れしちゃうんだけど(分かる?笑)、
気合いを入れて頑張るべっ!

悪い状態であるならば其れらをしっかり退治して気持ち良く波留の春を迎えよう!
 
つくづく、早めに健康診断してもらって良かった~!!!
って思った今回の出来事。



応援ありがとうございます♪
人気ブログランキングへ





comment (22) @ 波留の通院記録