「いのちの教室」ボランティア

2009/11/25

子供たちに動物の命の尊さ、たいせつさについて学んでもらう「いのちの教室」

 

その中で実際にワンコ達と触れ合うコーナーがあって、

推進員の波留は、そのボランティア犬として参加してきました^^

 

今日は、藤里小学校で開催されました。

今日、一緒に頑張る皆さんです。宜しくお願いしますね~♪

2009-11-25^10 

 

 

前回同様、数人ずつのグループに分かれて、触れ合いました。

2009-11-25-12.jpg 

 

 

直前に、動物の命を粗末にしないで・・・・という命の大切さについて学んだ子供たちは、

どんな気持ちで、ボランティア犬と向き合ってくれたのかな~。

 

 

ちょっと犬が苦手・・という子供や、

犬に触れ合うのが初めて・・という子供たちが多くて中々距離が縮まりませんでした。

う~ん、どうしたら怖くないかな?

波留に横になってもらって、色々お話しました^^

2009-11-25-13.jpg 

 

少しづつ勇気が湧いてきた子供たち。

ふれあいタイム終了近くになって、ようやく慣れて来てくれました^^

無理に触らなくったっていいのです♪

何かを感じとってくれたら、それで♪

2009-11-25-14.jpg 

 

子供たちがご両親から愛情いっぱい手塩にかけて育てられているように、

ワンコ達もまた同じように命があって大切な家族として育てられているということ。

みんなだって、途中で両親に「あなたは、もういらない!」て、育児放棄されたら悲しいでしょう?

ワンコ達も同じなの、途中で飼育放棄したりしないで!!

 

動物管理センターの方がそう子供たちにお話をしていました。

子供たちの心に届いたかな。

届いてくれたら、いいな。

 

最後に、教室に戻る子供たちをお見送り~。

今日はどうもありがとう~!

2009-11-25-15.jpg 

 

 

今日、一緒に頑張ったお友達の皆さん。

映って無いワンちゃんもいます、ごめんなさい~。

2009-11-25-16.jpg 

 

杏姫は、車中待機でお留守番でした、今日も^^

 

動物管理センターの皆さま、今日お世話になったボランティアの皆さま、ありがとうございました♪

 

 

遊びにお越し頂きありがとうございます^^

お帰りの際のポチっと応援していただけると記録の励みになります♪

 にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 

comment (8) @ いのちの教室

いのちの教室

2009/06/10

昨日の記事に書いたとおり、行ってきました、いのちの教室。

2009-6-10-7.jpg 

 

 

↓ふれあいタイムの様子です。

2009-6-10-4.jpg 

 

ボランティア犬1匹に対して子供たちが10人前後でチームになってふれあいタイム♪

10分~15分程度の時間でしたが、波留が普段どんな生活をしているのかお話したりしました。

芸もお披露目しましたよ!笑

子供たちからも、沢山の質問が♪ 子供目線のいろんな質問があって、面白かったです(笑)

2009-6-10-8.jpg 

 

子供たちの感想で印象に残ったのが、

「ボクは普段イヌをいじめてばかりいるけれど、いのちの教室で勉強して今日からはイヌに優しくしようと思いました」

でした・・笑

 

とても素直な感想だな~と感じました(^^ゞ

 

命の大切さを学んだあと、実際にこうして犬に触れあって命に触れて・・♪

素敵な授業でした♪

 

最後に、教室に戻る子供たちをお見送りしたワンコ達。

今日は、どうもありがとう♪

2009-6-10-6.jpg 

 

動物管理センターの皆さま、そしてご一緒した推進員の皆さま大変お世話様でした♪

ありがとうございました~。

 2009-6-10-9.jpg

いちご波留のボランティアデビューにポチっとして頂けると嬉しいです^^いちご

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 

※コメントのお返事が遅れていてすみません。

明日まとめてお返事書かせて頂きます<(_ _)>

いつもコメントをお寄せ下さって本当にありがとうございます♪

  

 

◆6月10日、11日は店休日となります◆

        

 

 

comment (12) @ いのちの教室

デビュー前日

2009/06/09

明日は、波留と私達飼い主のボランティアデビューの日。

(それで昨日シャンプーしたというのもありまふ・・笑)

 

秋田県の動物愛護推進員として2年間頑張ることになりまして・・。

 

活動を通して、相手に与えるものよりも自分が得るものの方が大きいのではないかな~と感じています。

 

そもそも、ボランティアとは(利益などが発生しない)奉仕活動なので、

自分が楽しめなければ続かないと思うし意味もないですよね(^^ゞ

 

活動は主に小学校で行われるそうです。

明日は、我が家から車で1時間ちょっとの所にある小学校で、 「いのちの教室」が開催されます。

子供たち以上に、自分が学ぶものがありそうな予感。

 

その「いのちの教室」のあとに、 「ふれあいタイム」というのがあるそうで、

波留は、ふれあいタイムに参加します。

子供たちに実際に犬と触れ合ってもらうのだそうです。

2009-6-9-2.jpg 

波留の小さな体から、実際にふれあってもらうことで子供たちに何か伝えられるメッセージがあればいいな・・・。

そう思っています。

杏姫は、病気の関係で不参加です。

 

 

杏姫は昔、散歩していて小学校低学年の男の子たちの集団に石を投げつけられたコトがあります、悪ふざけで。

波留も、散歩中に自転車に乗った子供達に向かって来られ直前でブレーキをかけられたりしたこともあります。

 

そうゆう子供たちに、何かを感じてほしいな・・・。

2009-6-9-3.jpg 

 

 

お帰りの際にポチっとして頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ

 

 

  

 

◆6月10日、11日は店休日となります◆

        

 

 

 

comment (-) @ いのちの教室